人の可能性を見出し、その挑戦に伴走し、その輝きを加速させる。
社会や産業の未来は教育にかかっています。夢を実現する人材がどんどん増えることで未来はもっと良くなると思いませんか?多くの大人は「社会は厳しい、通用しない」と言うけれど、より多くの子どもたちに“人生は楽しい、可能性がもっとある”と気づいてもらいたい。」そのために様々な事業を世界中で創造していきます。
私たちは、創立60年以上が経過する幼稚園を原点とします。半世紀以上にわたって、子どもたち一人ひとりを大切にしてきた想いが、ミリオンセラー書籍「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」と、それを原作とし、有村架純さん主演で大ヒットした「映画ビリギャル」で陽の目を見ました。
 映画ビリギャルの中で、有村架純さん演じる主人公が、「私は、坪田先生みたいになる。誰かの未来のために一生懸命になる人」というセリフをいうのですが、私はそれを聞いていて、まさしく「これまで幼児教育を担ってきた先代たちの姿だな」と思ったものでした。そして、私自身はまだまだですが、少なくとも、その姿を追い続けたいと強く思いを新たにしました。
 私の仕事は、「人の可能性を見出し、その挑戦に伴走し、その輝きを加速させる」ことです。世界中の子どもたちや大人が、その人なりに輝くことを加速させる存在として私たちは活動していきます。
株式会社ビビッド
〒461-0003 愛知県名古屋市東区筒井3丁目26番25号第29オーシャンビル3階
Copyright© VIVID All Rights Reserved.

pageup